現代ホストの特徴

 ホストはチャラチャラしたイメージを抱かれやすい職業ですが、最近はそのイメージを覆すような人たちが従業しています。簡単に言えば、金髪やスーツが脱色され、容姿も服装もよりナチュラルに変化しているのです。カジュアルな装いで接客する彼らの中には、タレントと見紛うようなルックスを有している人もいます。また性格も多様で、物腰の柔らかい人も少なくありません。共通しているのは、清潔感があるということです。ホストに必要なのは、何をおいてもこの清潔感です。髪を染めていなくても、スーツを着ていなくても、清潔感さえあれば十分接客することが可能です。
 ホストの前職の内訳を分析すると、モデルや美容師をはじめとして、タレントや学生まで幅広く分布していることが分かります。お客様の反応もそうした実情を察知したものとなっており、「意外に普通の人で驚いた」「怖いイメージが払しょくされた」といった声がよく聞かれます。お客様は当然ながら女性が中心ですが、中には男性客も来店します。というのも、ホストクラブが接待の場として利用されるケースが増えているからです。得意先の女性社員、女性官僚をホストクラブに招くことも珍しくありません。
 さて、有名ホストクラブを例に挙げて、接客術の中身を紹介したいと思います。歌舞伎町でも名の知られた某ホストクラブでは、プレゼン制度を取り入れています。通常ホストクラブでは、最初に指名されたホストが、同じ客に応接し続けることになります。ですから初めて来店した客に対しては、店に在籍する全てのホスト同士が指名を受けようとして競争することになります。1人10分ほど時間が与えられるので、その時間内に自分の魅力を伝えようと「プレゼン」するわけです。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です