自分を売り込むチャンス

ホスト業には、お客様に跪くという仕事があります。これは、その行為自体に意味があるというより、お客様にそこまで自分のためにやってくれるのかと思わせる意図があります。日常生活において人に跪かれることというのはなかなかできない体験なので、自分のためにサービス精神旺盛にやってくれるホストに対して、好感を抱くお客様も多いのです。この跪くという行為は、なかなか私生活では行わないので、抵抗があるホストもいるかもしれません。しかし、考え方によっては、サラリーマンの接待と同じような行為なのです。取引先のために行きたくない飲み会に行き、飲みたくないお酒を飲み、その場を盛り上げるというような行為と同じなのです。なので、働く社会人は仕事だから仕方がないと割り切って行っているように、ホストも仕事で跪いていると割り切っているのです。跪くことで、お客様が良い気分になってくれ、次も指名してくれるかもしれない、高いボトルを入れてくれるかもしれないと割り切って仕事ができるホストはナンバーワンホストに慣れる素質があると考えられるでしょう。逆に、これは嫌だからできない、と仕事として割り切れなければ、なかなか売り上げにもつながらないといえるでしょう。仕事をするということは、嫌なことでも割り切ってこなし、結果としてきっちりと出していける人材が勝ち残っていくのです。苦手な仕事があったとしても、いやいや取り組むより、むしろチャンスだと思い取り組める人が、ナンバーワンホストに慣れる人材なのだろうと考えられます。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です